ゆるサポのお気楽ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 旭川冬まつり

<<   作成日時 : 2014/02/09 21:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日の日中は寒かったー

ということで日中はあまり外に出ず、夜になってから

旭川冬まつりに行ってきました。

もちろんお目当てはプロジェクションマッピングを使ったショー。

感想としては、少ない時間での映像表現だったので

うわー というところまでは行きませんでしたね。

でも 細かい雪が絶え間なく降っている中、レーザー光線を使った

演出があったのですが、レーザー光線が雪に反射してキラキラと

幻想の世界にいるようで、とても綺麗でした。

あぁ 映像はありません。

ちゃんとしたカメラで ちゃんとした腕を持った人でなければ

ちゃんとした映像は撮れないと判断いたしましたのでね。

きっとYouTubeで誰かがUPしてくれるでしょう。

その後 氷の彫刻の写真を撮って帰ってきたのですが

なんとか処理が出来次第ここに出そうと思っているのだ。


プロジェクションマッピングを観て思ったこと

旭川の場合 札幌と競うには規模が違いすぎるので

雪像は一点豪華主義で最大級のもので勝負しているのですが

イベントも同じようなマーケティング手法で行った方が良いのでは

氷の彫刻とペンギンのお散歩タイムと うまく組み合わせれば

独自の観光資源を開発できるんでないべかな。


例えば日中のイベントにはお金をかけず地元の表現の場を

求めている人たちにステージを開放して、夜のプロジェクション

マッピングに最大限の予算を割いて実施する。

札幌雪まつりでは会場の制約等でもたもたしているようですので

本格化する前に旭川が一番となるようにならないかな。

昼はペンギンのお散歩タイムや冬の動物園で楽しみ

夜は幻想的な光のショーに酔いしれ、氷の彫刻を愛でながら

夜の繁華街に繰り出す。

どうでしょう?

まあ ここでほざいたところで何にもなりませんけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コンサドーレ札幌のサポーターになって、早 幾年月。 ながーく、ゆるーく応援しています。 コンサにはまったきっかけは1998年厚別でのジュビロ戦を観戦してから。 1-6の大敗したゲームでしたが最後まで1点を取りに走る姿、それを後押しするサポーターの姿に感動してからでした。 ここ数年はゴル裏で声出してます。
旭川冬まつり ゆるサポのお気楽ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる